ゆるくら

ゆる〜く暮らそう、30代からの健康ライフ

七草粥で正月の疲れを癒やしましょう

   

正月が終わり、仕事も始まりましたが、まだまだ正月の疲れが残っていませんか?

明日は七草粥の日です。
年末年始に大活躍した胃を休め、一年の無病息災を願いながら、七草粥を味わいましょう。

七草粥

七草粥の食材

七草粥に使う食材は、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロですが、個々に揃えようと思うとかなり大変です。
ほとんどのスーパーでは、上の写真のように七草をセットにしたパックを用意してくれているので、これ一つで食材を揃えられます。

七草はよく歌で覚えますが、それぞれがどのような食材かイマイチよくわかりません。
ちなみに、ゴギョウはハハコグサ、ハコベラはハコベ、スズナはカブ、スズシロはダイコンのことのようですが、まだよくわからない食材もありますね。

七草の効能

名前だけではよくわからない七草ですが、それぞれが持っている効能を見ていきましょう。

セリ

ビタミンC、ミネラル、鉄分、食物繊維が多く含まれています。

ナズナ

カルシウム、鉄分、ビタミンを含み、利尿作用や解熱作用があります。
また、血液の循環を良くしてくれるので、高血圧の予防にもつながります。

ゴギョウ

咳やたん、胃炎や吐き気を鎮める効果があり、風邪を改善する効果もあります。

ハコベラ

タンパク質やミネラルが多く含まれていて、利尿作用や整腸作用もあります。

ホトケノザ

健胃効果や解熱作用があります。

スズナ

カルシウムやアミラーゼ、ジアスターゼが多く含まれていて、消化を助け、胃腸を温める効果があります。

スズシロ

アミラーゼやグリコシダーゼが多く含まれていて、胃炎や胸焼け、腸の働きを改善してくれます。

パンやシリアルなどの簡単な朝ご飯を食べている人には大変ですが、身体をいたわることも大切ですので、こういう機会を大切にしていきたいですね。

 - 食事

  この記事もおすすめ
ブルサン
ブルサンで健康な身体をつくる!

先日、初めてブルサンというものを食べました。 ブルサンとは、フランス人なら誰でも …

R-1ヨーグルトドリンク
R-1ヨーグルトは宅配かコンビニのどちらがいいの?

インフルエンザや風邪にかからないための免疫力を高める効果がある明治のR-1ヨーグ …

柿
柿一つで一日分のビタミンCを摂取できますよ

10月から12月にかけて、ビタミンCを取るなら柿が最適です。 柿一つで一日分のビ …

純ココア
ココアよりも純ココアがおすすめ

ココアと言えば森永。 牛乳で溶かすだけで簡単に作れて、なおかつ美味しいので、昔か …

ソロブレンダーサンテ
グリーンスムージーが毎日簡単にできるソロブレンダーサンテ

野菜は意識的に摂らないとなかなか食べる機会がありませんよね。 それも、サラダなど …